猫背改善のストレッチ

2018/01/04

皆さんこんにちは、天神山接骨院の細井です。

今回は猫背改善のストレッチを紹介したいと思います。

まずは首回りのストレッチから。

両手で頭の後ろを抑えゆっくりと首を前に伸ばしていきましょう。

呼吸を止めずにゆっくりと20秒間、心地の良いところで止めていてください。

次は首の側面のストレッチ。

片方の手で反対側の頭のよこを引き寄せてきてください。

こちらも20秒間、両側ともおこなってください。

このストレッチは肩こりにも効果的です。

そして、胸の前側のストレッチ。

以前にも紹介しましたが、再度おさらいとして、壁に手をつき反対方向へ身体をひねってください。

胸の前側をゆっくりとのばしていきましょう。

こちらもちょうどいところで20秒間、キープ。

しっかりと呼吸を止めずに。

ワンセット終わると、どんどんとストレッチできる可動域が増えていきますので、徐々に可動域を広げていきましょう。

次は、腹直筋、腹斜筋のストレッチ。

うつ伏せの状態から肩の位置にてをつき、ゆっくりと身体をおこしていきましょう。

じわーっとお腹の真ん中あたりが伸びるのを感じながら。

これも心地の良いところで、20秒間、キープ。

腹斜筋のストレッチは少し、難しいかもしれませんが、先ほどキープしたところから、斜め上に向かって身体を捻りましょう。

捻った方と反対測が伸びているのをかんじられればオッケーです。

これも両側おこないましょう。

最初は難しいので無理せずに徐々におこなってくださいね。

今回はこのくらいにしておきますね。

天神山接骨院院長 細井康隆